ジャケット・ウォリーが送料無料でなくてもお買い得な価格 | リプナースタッフのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ!ウォーリー

なかなか外れない。そうなると、バイクで運転していると、雨水の圧力がすごいので、ファスナーがもろに雨水に当り壊れやすくなりますね。(ファスナー部と内側風よけと思われる部分との余裕がないため「かむ」)バイクでの使用を考えている方は防風・防水性能を期待してはいけません、うたい文句通り「ちょっとした」使用だけで買うなら問題ないかなと思いますが。

これっ!

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

ジャケット・ウォリー ウォーリー スタッフ リプナー送料無料/防水防寒ジャケット・ウォリー/ウォーリー/スタッフ愛用/ロゴス/リプナー/雨具/カッパ/ボア/フード/LOGOS/LIPNER

詳しくはこちら b y 楽 天

暖かいですが!重たい。防雨防寒と書いてあり雨の日はわかりませんが防寒に関していえば十分な商品でした。小銭入れやスマホは入っても財布などは入らないですね。10月に送料込み3980円で購入、今(3/22)は在庫特価で2980円とお買い得!ですが・・・他の方の指摘もありますがファスナーは良くかみます。あとポケットはマチガないので!思ったほど物が入らないですね。あと軽いので肩もこることなく運転できました。(もちろん速度が上がるほど風の浸入度あいも高まります)襟元のボアも雨天時に長時間着ていると水を吸ってしまい首元からの水の浸入もしてしまいます(これは見てわかるので自分は雨天走行には着てません)電車・バス・車使用してのお出かけ時に傘持って!というごく一般的な使い方に適しています。そもそも、こういう防水ジャケットはファスナーから雨水が入らないように、ファスナーの直ぐ前に覆いをしているのが普通なんですが。ですが気に入ってます。ファスナーがいきなりかんでしまいました。。ただ、安いからまあそれもしょうがないとは思いましたが。無いんですね。他の方が述べているように外側からファスナーを隠す構造になっていないために!ファスナー横生地とファスナー自体から水がしみ込んでくる構造になっています。どうしてかむのか調べてみると、お客様目線よりも生地面積を減らすことでコストダウンを図っているのかなぁと思えるような作りでした。値段もお値打ちでバイク用に購入。くれぐれも雨天での外作業・バイク運転での使用目的での選択はしないほうがいいですよ。チャックが噛まないように意識してあげないと噛みます。